NEWS

392 Views

?脳 疲労?‍♀️

こんばんは?藤井です!

今日はお休みを頂いてたのですが、
皆さんは、お休みや お仕事帰ってからは
しっかり休息されてますか??

「最近なんとなく疲れやすい」「仕事でうっかりミスが多い」「気分がふさぎがち」など、不調に悩まされたりする事ってないですか?(-﹏-。)

人は体を休めるだけだと、なかなか疲労回復出来ず、
それらの症状は 脳に疲労 が溜まっているサインかもしれません。

自律神経が優位になると、酸素を大量に使い、脳内に活性酸素が発生します???
活性酸素は自律神経の細胞を攻撃し、

どんどんサビを作ります??

脳疲労は『脳を休める』ことが大事だそうです。

この

脳を休める = 質の良い睡眠を取る

だそうです?

なので、質の良い睡眠をとる為の環境作りからお伝え出来ればと思います(*˘︶˘*)

まずは

【入浴】

× 熱めの湯に、肩まで長めにつかって汗をかく
〇 ぬるめの湯で10分以内の半身浴

 熱い湯に全身浴で長くつかると、体温や脈拍、血圧が上がり、体の機能を調節する脳や自律神経の疲労が高まってしまう。

「疲労回復には、38~40度のぬるめの湯に、10分以内を目安に半身浴を

入浴回数も多くて1日に2回にとどめる」

【睡眠】

× あおむけで寝る
〇 横向きで寝る

疲れているときにあおむけで寝ると、のどの筋肉や舌の付け根が弛緩し、気道を圧迫していびきをかきやすい。

いびきや、いびきによる無呼吸は、睡眠中に脳への酸素供給量が不足し、疲労の蓄積の原因になる」との事。
一方、横向きに寝ると気道が確保され、いびきをかきにくい体勢に。

「特に貧血や低血圧の人は、脳への酸素供給量が不足しがちなので、睡眠時の呼吸にも注意が必要です」

今回も少し長くなりましたが、
脳をしっかり休めて、スッキリ朝を迎えたいものです(◍>◡<◍)