NEWS

151 Views

唐揚げ定食??

こんにちは!齊藤です?

先日、お昼に唐揚げ定食を食べてきました??

 

 

 
唐揚げは大好きだけど揚げ物だし美容の大敵…と思ってる人もたくさんいると思います!

ですが、唐揚げは揚げ物の優等生なのです?✨

 

?優等生ポイント①?
唐揚げには、鶏肉を使いますよね。
鶏肉には必須アミノ酸をバランスよく含む良質なたんぱく質、そしてコラーゲンがたっぷり含まれていますので、美肌・美体を作るには嬉しいメニューになります!

また、老化や肥満の引き金になる糖質も低い含有量です?✨

 

?優等生ポイント②?

揚げ物で気になるのが《油の量》ですよね?
吸油率(食材がどれだけ油を吸うのかの割合)を他の揚げ物で比べてみると…
天ぷらは15~25%、フライは10~20%と10%を超えるのに対し、唐揚げは6~8%と10%を下回り、揚げ物の中で油を吸いにくいので油によってプラスされるカロリーが低いのです!

 

?優等生ポイント③?
唐揚げ1食(鶏もも肉150g)のカロリーは382kcal。そのほかの肉系の定食と比較すると唐揚げ定食は生姜焼き(340kcal)より多く、ハンバーグ定食(439kcal)より少なめです。

 

ただし、定食になると空腹が満たされますが、付け合せやご飯、汁物などが加わり、全体では700kcal超と高い値になるのでその日のカロリー調整は必須です。
また、唐揚げは吸油率は低いですが脂質量が多いことには変わりはないので食べ過ぎには注意が必要です?

 

からあげをヘルシーおかずとして食べるには、体にいい油で揚げるのがいいそうです?
使い回しの油は酸化していて腸を傷めてしまうので絶対に避けてください。
揚げるおすすめの油は紅花油、オリーブオイル、なたね油が理想的です✨

たまにのご褒美に大好きな唐揚げを食べながら、みなさん夏に向けて美ボディを目指しましょう??