NEWS

53 Views

鬼は外福は内👹

 

こんにちは!齊藤です🌸

明日は節分ですね✨

それにちなんで、会議の日にみんなで豆まきをしました!

 

 

節分の日に豆まきをする理由は、昔から季節の変わり目には、邪気が入りやすいと考えられていて、新しい季節が来る前に邪気を払って幸福を呼び込むために追儺(ついな)と呼ばれる宮中行事が行われるようになりました。

この追儺は「鬼払い」「厄払い」と呼ばれ、その行事の一つの名残りとして節分の日に豆まきをする習慣が残ったのです。

「鬼」は「おに」と呼び、「陰(おん)」に由来しています。「陰」は目に見えない邪気や悪い気を差し、目に見えない災害や病、期がなど、の想像を超える出来事は全て「陰」によるものとされ、「鬼の仕業」とされるようになったそうです!

 

 

 

その結果、節分の日には鬼に豆をぶつけて退治し、幸福を呼びこもうという習慣ができたとされています。

 

みなさんも、邪気を払って幸福を呼び込んで新しい季節を迎えましょう🌸

 

これは会議終わりにポテトをシャカシャカする私です🤤